臨床工学技士による血液透析業務支援。透析効率や栄養、在宅血液透析など透析にかかわる様々なことを発信していきます。訪問看護の立ち上げもご相談ください。

CE Works Project

病態

2019/6/16

病態

腎機能障害とCKD

人口のおよそ13%が慢性腎臓病CKDと言われています。生活習慣病を始めとする様々なリスク因子があるため、しっかり専門医でフォローし、進行を予防していきましょう。

2019/6/25

病態

透析掻痒症について

透析掻痒症は生命予後の関連します。オンラインHDFやPMMA膜の使用、CaやPのバランスや二次性副甲状腺機能亢進症の管理もしっかり行いましょう。ナルフラフィン塩酸塩は内因性オピオイド関連の痒みに効果的です。

2019/6/24

病態

カリウム管理の重要性

カリウムは高くても低くても不整脈を誘発したり、心臓突然死を招く可能性があります。
透析条件の見直しも大事ですが、内服薬の管理や食事の工夫など、様々な方法があります。

2019/6/24

病態

透析の敵 MIA症候群

透析患者さんは慢性的に栄養障害リスクがあることはnPCRのページでご理解いただけるかと思います。また、透析患者さんは透析 ...

Copyright© CE Works Project , 2019 All Rights Reserved.