臨床工学技士による血液透析業務支援。透析効率や栄養、在宅血液透析など透析にかかわる様々なことを発信していきます。訪問看護の立ち上げもご相談ください。

CE Works Project

Ruby

Ruby pメソッドとputsメソッド

更新日:

メソッドとはオブジェクトを扱うための手続きのこと。メソッドに渡す情報のことを引数(ひきすう)という。

putsメソッドは引数をそのまま出力するが、下の100を出力した際に、文字列の100と数値の100の区別がつかない。その際pメソッドを使えば文字列は”〇〇”と出力してくれる。と。


puts 100
# 100 数値の100
puts "100"
# 100 テキストの100
p 100
# 100 pメソッドなら数値かテキストの判別可能 確認に使える
p "100"
# "100"

puts Math.sin(2)
puts Math.sqrt(10000)
#関数は Math.〇〇(数値) で表す

関数の出力も簡単ですね。どんな関数があるのかは後々調べるとしてもLn関数とか透析効率算出には必要なんで、扱いやすいのはありがたい。

「楽しいRuby」 まだまだ楽しいですね、次は避けて通れない変数です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

たのしいRuby第5版 [ 高橋征義 ]
価格:2808円(税込、送料無料) (2019/3/9時点)


  • この記事を書いた人

koch

CE Worksのkochです。全国の透析患者のみなさんや医療従事者のみなさんに、誰が見ても理解できる内容に拘って情報をお届けできるよう努力しています。 また、在宅透析支援も行っています。在宅透析の導入~管理まで、支援する環境が整っておりますので、お話だけでもさせて頂ければ幸いです。

-Ruby
-,

Copyright© CE Works Project , 2019 All Rights Reserved.